ShareWithを採用し、ウェブサイトの効率的な管理と迅速な更新を実現。働き方の改善にも貢献しています。

ShareWithでのサイト運営

当社では、ShareWithを使ってコーポレートサイトと採用サイト、および技術ブログの管理を行っています。特にコーポレートサイトの更新に関しては、以前はシステムの仕様上、サイト更新時は必ず出社して、サーバー全体を毎回更新する必要があったのですが、ShareWith導入後は在宅勤務でもページ更新ができ、かつ特定のページだけを素早く更新できるようになりました。これにより、更新プロセスが格段にスピードアップしています。

ShareWithでサイトを運営してみて、これまでの運用との変化や新しい発見はありましたか?

ShareWith導入以前は、CMS化されていないページはHTMLを編集する必要があり、大きな負担になっていましたが、ShareWithの導入により更新作業の負担が軽減されました。特に採用ページの更新では、以前は外部の業者に依頼していましたので、細かな変更が社内で迅速に行えるようになったことは大きな変化です。

 

また、バックアップ機能もありますので、誤った更新をした場合でも過去の状態に簡単に戻すことができる点も、便利なポイントだと感じています。
 

今後の展望や実現したいことはありますか?

今後は、ShareWithを活用して、さらにユーザーフレンドリーなサイトへの進化を目指しています。具体的には、サイトの拡張や新機能の導入、効果的なコンテンツ戦略の策定と実装 などを通じて、サイトの魅力を高めることが目標です。加えて、英語サイトの充実や、既存のページのさらなる強化にも注力していきたいと考えています。

●株式会社クレスコ コーポレートサイトhttps://www.cresco.co.jp/ja/index.html

 

<お客様サイト運営体制>

コーポレートサイト:2名
採用サイト:2名
技術ブログ:2名
 

<デザイン※/コーディング>
野村インベスター・リレーションズ
※導入前サイトのデザインの一部改修