採用サイト構築 最短1か月
運営も作業待ち減で
スッキリ効率化。

ShareWithなら、写真などの素材さえあれば
最短1ヶ月で構築が可能。
仕様検討にかける時間を省き、
求職者に向けた情報発信活動に充てましょう。

最短1ヶ月で構築

お手間は最小限に。

画像データだけ、
ご準備を。

採用サイト新規構築のために、必ずしも“新しい素材”は必要ありません。会社案内パンフレットで撮った写真、職場や社員の写真など、眠った「ポテンシャル素材」があるはず。それらを現在のデザイントレンドに合わせて「再調理」し、サイト構築します。
※全くゼロから構築する場合は、原稿のご準備も必要です。

更新のしやすさが肝!

"拡張""衣替え"
カンタンです。

ShareWithで構築したサイトは、ページの更新・拡張がカンタン。募集要項や社員紹介だけでなく、トップページも含めたあらゆるページが、自社で更新可能にになります。
このように、後からの改変自由度が高いShareWithだからこそ、「徐々に採用サイトを成長させる」前提でサイト構築ができるのです。

スマホ対応は当たり前。

追加コンテンツも
スマホ自動対応。

レスポンシブWebデザインを標準採用しているので、全ページがスマホに対応。もちろん、後から新たに追加していくページも自動的にスマホ対応します。

待ちを減らす仕組み

ニュースの更新だけじゃありません。

全ページCMS化

CMSというと、ニュース更新に使うもの、或いは、募集要項など形式的なページで、テンプレート通りにしか作成できないもの、とお考えではないでしょうか。
ShareWithで構築したサイトは、すべてのページが編集可能に、なおかつテンプレートに縛られない編集ができるようになります。

指示書を書いて依頼、作業待ちして確認・・・というバケツリレーから解放されます。

編集から公開まで面倒見ます。

承認・公開フロー

編集から公開までの間は、ページの編集・承認者、データのアップロード作業者、というように関係者が多く、コミュニケーションにかかる負荷が増えます。

ShareWithは、編集から承認、公開に至る一連のフローをCMS内で一元管理。公開時も特殊な操作は不要で、社内で完結できます。

想像してみてください。

どのくらいの時間を、
「確認待ち」「指示待ち」に費やしているか。

ShareWithは、コーポレートサイト運営に携わる方すべてが
「17時に帰れる」ようにお手伝いします。

 

同僚も17時に帰れるCMS